(仮称)東北本線 岩○機関区

Yahoo!ブログの閉鎖に伴い、こちらに引っ越してきました。主にNゲージの精密加工をしております。機関車関連、客車、貨車等の加工ばかりで電車関係は少ないです。宜しくお願いいたします。

こんばんは☆

そして、merryX'mas~☆

前回ブログアップしてからだいぶ時間が経ってしまいました(汗)

何もやってなかった訳ではなく、コキ50000スパイラルに陥ってしまい2両セット買ってはまだ長く出来る、そして買ってはまだ長く出来るとなかなか抜け出せなくなり結局コキ50000、14両編成で落ち着きました(笑)

台車を黒染めならぬ、グレー染めにしたりウェザリングしたりと同じ様な加工内容でしたのでアップしても面白くないだろうと思い時間が経ってしまった次第です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



こんな感じです☆

そして今更ながら入線報告です。

みなさんこぞって入線してる四季島ではございせんww

イメージ 4


時代の流れに逆らって14系能登のセット+オハ14+オハ14+スハフ14
能登ではなく、八甲田、もしくは津軽にする予定です。

室内灯を入れて座席の塗装等、室内加工して
ウェザリングする予定です。

そして、50系客車

イメージ 5


これも室内加工してウェザリングする予定です。

あとはら、やらなきゃならいのが

イメージ 6

チキ6000の黒チキも12両、やらなきゃならい(汗)

どれから手をつけて良いのやらww

ボチボチとやっていこうかと思います。

今年も残りわずか、みなさん事故や怪我のないようにお過ごしください。

本日も読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

こんばんは☆

今日も特にたいした事はしてません(笑)

暇だったのでコンテナのウェザリングをやりました。

とりあえず新品のコンテナのテカテカのプラスチック感をなくすのに、エアブラシを使います。

タミヤXF-2フラットホワイトにグレーを少量混ぜて、アクリル溶剤でかなり薄めに希釈します。

それを薄く吹き付けました。

イメージ 1



そして乾いたら次にパステルを使いました。
パステルの黒と焦げ茶です。

イメージ 2


それを平筆を使ってコンテナに色をのせていきます。

塗り過ぎたら綿棒で吹けば簡単に落ちます。

それから部分的にタミヤ墨入れ塗料ブラウンを皿に取り極細面相筆で凹凸ある所に墨入れして完成です。

イメージ 3

イメージ 4


コキに乗せてました。

イメージ 5


いつもの場所で

イメージ 6

イメージ 7


簡単ですか本日はこれで終了です。

本日も読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

こんばんは☆

今日も寒かったですね!
昨日に引き続きコキの整備をしました。

今回はtomixのコキ50000 カンテラ仕様のボディマウントカプラー化です。

イメージ 1



使うパーツはkatoのAssy 5173-1C3 カヤ24 全面用カプラーセットです。

とりあえずアーノルドから、Z05-1376 ナハフ11かもめナックルカプラーに交換します。

イメージ 2



そしてこのままだと取り付け出来ないのでニッパー等で回りの不要な部分をカットしていきます。

この時、カヤのカプラーの出っ張ってる部分(カプラーを止めてる爪)も平らにカットしてしまうので外れないように少量のGボンドクリアーで接着しておきました。

現物合わせでだいたいの取り付け位置を決めたらGボンドクリアーで接着します。

イメージ 3



白い部分はコキのステップで先に色差ししておきました。

そして代車のカプラーは不要になるので画像の位置でカットしました。

イメージ 4



正面から

イメージ 5



目立たなかったのでタミヤXF-56メタリックグレーでドライブラシして陰影をつけました。
右側エアホースは本来は一本なんですがビジュアル的に良いので2本のままにしてあります(笑)


いつもの場所で

イメージ 6



アップです。

イメージ 7



いつも通り梁の部分はタミヤ墨入れ塗料で凹凸部分に墨入れしてます。


イメージ 8



この車輪はグレー染めにはしません。
塗ってしまうと集電に支障が出そうなので。

これでコキ50000 13両は完成とします。

先日入線しましたkato10-1431 コキ106+107 10両セット+コキ107 2両セット×2 計14両はまた暇を見て整備したいと思います。

本日も読んでくださりありがとうございましたm(_ _)m

↑このページのトップヘ