こんばんは☆

またまた少し間が空いてしまいました(汗)

さて、前回のED71 2次形の加工整備に引き続き2台目のED71 2次形の加工に着手しました。

イメージ 2



今回はヘッドライトを2灯シールドビーム化したいと思います。
いわゆるブタ鼻化です(笑)

ED71は1次形の2灯シールドビーム化したものは結構あるのですが、2次形の2灯シールドビーム化したものは2両だけです。

ED71 47号機と54号機だけです。

マイクロエースの71 2次形を47号機に仕立ててすでに2灯シールドビーム化してるので、今回はこちらを47号機にして、マイクロの方は54号機に変更したいと思います。
マイクロエース 2次形47号機です。

イメージ 9



さて、とりあえずバラバラにします(笑)

イメージ 1


使う部品は銀河モデルさんのN-056 2灯式シールドビーム

よく見ないとわからない位小さいレンズが付属してますがこれを使わずレンズは美軌模型店さんの、0.75ミリ光ファイバーを使います。

まず外したボディーから運転席を外し内側からレンズを押してやれば簡単に取れます。

そして穴が小さいので、棒ヤスリ、丸棒もしくは三角棒ヤスリで穴を拡げていきます。

これが結構、勇気のいる加工でして(汗)

失敗したら、どーしよ…
かなりドキドキしながら穴を最新の注意を払いながら拡げていきます(笑)

もちろん現物合わせです☆
結構ギリギリまで穴を拡げないと、シールドビームが入りません。

イメージ 3


ヤスっては粉を取りシールドビームをあてがり、ようやく入るように

イメージ 4

こんな感じです。

そしてこれを両サイドやり、一息ついた所で運転席とサイドルーバーの色を塗り直しました。
タミヤXF-71コックピット色にX-4ブルーを少量化混ぜたものを筆塗りしました。

イメージ 5

座席もXF-8フラットブルーで塗っておきます。

そして次にスカートの加工です。
カプラーを外し、エアホースのモールドをデザインナイフで削り取ります。

そして当機関区標準装備のtomix PZ001 エアホースLRを取り付けるのに、0.5ミリピンバイスで孔を開けます。

ジャンパ栓の孔もこの時一緒に開けておきます。

イメージ 6


そしてエアホースのコックの部分を先に白で色差ししておきます。

イメージ 7


乾くのを待つ間に、ジャンパ栓を作ります。
ケンタカラーワイヤー、0.4ミリを使います。
適当な長さにカットしてあとは、エッチングベンダーを使いそれらしく曲げて少量のGボンドクリアーを付けて取り付けます。

イメージ 8


本日はここでタイムアップ

また明日に持ち越しです。

本日も読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m