こんにちは☆

昨日とはうって変わって雨混じりの寒い関東地方

風邪などひかぬよう、お気をつけくださいm(_ _)m

さて、4074レを再現すべく残りのタンクコンテナを仕上げていきます。

今回はこれ

イメージ 1


UT-14C 日産化学工業 希硫酸専用タンクコンテナ

これを4つ作ります。
まずは、バラして中性洗剤で洗浄したものにサーフェイサーを吹きます

イメージ 2


今回はシルバーを吹くので塗料のノリを良くする為です。

イメージ 3


とりあえずサーフェイサーが乾くのを待ち、次にタンク本体はタミヤXF-16フラットアルミを吹いてみました。

コンテナの枠は前回同様、タミヤX-32チタンシルバー

ランボード、タンクコンテナ台座もチタンシルバーです。

そしてこのコンテナははしごが片側だけに付いてるらしいので少し加工します。
はしごがある方

イメージ 4


ない方

イメージ 5


タンク本体が乾いたので、まねき屋さんのデカールを貼ります。

マークセッターを塗ってからデカールを貼り5分後ぐらいにマークソフター塗って密着させます。

イメージ 6

相変わらず丸い面の方はデカールが浮いてしまうので、デザインナイフで切り込みを入れて逃げを作ってます

イメージ 7


後程マークソフターを塗れば、密着るのでもう少し切り込みが目立たなくなると思います。

そして、コンテナの枠にもデカール貼り
はしごのある方

イメージ 8


ない方

イメージ 9


こちら側ははしごを取り付ける部分をデザインナイフでカットしてます。

ここでタイムアップ
デカールが乾いたらデカール保護の為にクリアーを吹きます。

残りの二個も作ります。

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m