こんにちは☆

暖かい春らしい陽気の関東地方です。

さて延々と続いてました、『急行越前を再現する』

最後の加工整備になります。

当機関区にもやっと入線になりました☆

Kato3057-3 EF63 1次形

イメージ 1


もう一両
Kato3057-4 EF63 2次形

イメージ 2


直流機、特に碓氷峠関連には疎くてどれを揃えたら良いのかわからなかったのですが、いつもコメントくださるかずくんさんにアド頂き無事入線に至りました☆

かずくんさん、ありがとうございますm(_ _)m

試しに当機関区のお座敷レイアウトにてEF62牽引の急行越前にEF63重連にて、プッシュブルで走行させてみましたが、勾配はありませんが、複数のポイントも無事渡りきり脱線する事なく協調運転出来ました

トラクションタイヤがない事が大きい要因なんでしょうね

しかしテールライトが付くのはカッコ良いですね♪

ぼちぼち、63の加工整備を始めたいと思います。

イメージ 3


これでやっと碓氷峠越えられそうです(笑)

取り急ぎご報告でした。
本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m