こんばんは☆
暑かったり寒かったりと寒暖差の激しい日が続いておりますが、皆様体調崩したりしてないでしょうか?
私は先日の寒さにヤられて少し体調崩しております(涙)

さて前回の続きです。

自作のちびノミでフロントガラスのワイパーのモールドを除去した所で終わってました。


今回はこのガラスを綺麗にしていきます。

まずはアドバイスして頂き自作したプラ板を切り出して先端にサンドペーパーを貼り付けたヤスリ

これで研いて凹凸を平らにします。

イメージ 1

これは#1500のペーパーで磨いたところです。
ガラスが白く濁りますが大丈夫です。

大体の凹凸が取れたら更に磨きます。

イメージ 2


これは#2000で磨いた跡です。

これでほぼ凹凸がなくなりました。
次にこの曇ったガラスをクリアーにしていきます。

使うのはタミヤコンパウンド粗目
ガイアノーツの精密化綿棒G-04rで磨きました。

イメージ 3

粗目だとまだクリアーとはいきません。

この次はこれ

イメージ 4

タミヤコンパウンド細目です。

これでかなり曇りが取れてクリアーになってきました。

次はこれ

イメージ 5

タミヤコンパウンド仕上げ目
もうほぼクリアーになりました。
肉眼で見ればもうこれでじゅうぶんの様な気もしますが、最後はこれ

イメージ 6

HASEGAWAのセラミックコンパウンドで仕上げました。

これでフロントガラスは終了

次に屋根上の配管を別体化します。
ケンタカラーワイヤー0.4ミリを曲げて留め具は銀河モデルさんのN-049割りピンで止めてます。

イメージ 7


屋根に手すりも取り付けます。
手すりは、TAVASAさんのEF63用手すりパーツを使いました。

フロント全面の貫通扉支持器具、ヘッドマーク掛け上下、前後部標識掛けはバルディローズさんのNB-501標識掛けセットを使ってます。

そして各部色を塗りました。

イメージ 8


そして運転台を組み込んでみます。
1END側

イメージ 9

自作した消化器、ホイッスルレバー、ブレーキ台も確認出来ますね

区名札は横川運転所の『横』を貼ります。
銀河モデルさんのN-507区名札ステッカー東日本方面です。
助手席側から

イメージ 10

消化器、ハンドル、ホイッスルレバーも見えます。

1END側正面から

イメージ 11

ブレーキレバーも確認出来ます。

ワイパーは一番最後に取り付けます。
2END側

イメージ 12

助手席側から

イメージ 13


2END側正面

イメージ 14



2END側は正面を向く事がないのでヘッドマークステイはありません。

屋根上機器の配管

イメージ 15




本日ここでタイムアップ

あとは、ボディーを組み直して各台車にケーブルを取り付けてJR仕様という事で汚すウェザリングはしないで全検明けのピカピカ仕様にしようと思うのでスーパークリアーIIIを吹いて完成とします。

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m