こんばんは☆

相変わらずのグズグズした天気が続いてますが、今年の夏は短そうな予感がします(笑)

さてボチボチですが少しづつ作業を進めています。

今回はナンバーの取り付けからです。
1024号機にしました。

この愛知機関区所属の1024号は、千葉県蘇我辺りまで来てたようなので身近に感じ、このナンバーにしました。

普通に取り付けると立て付けが悪いのかナンバーが浮いてしまいます。
指すか旧製品(笑)

なのでナンバーの裏をヤスって薄くしました。
20190716_204420
こんな感じです
少量の模型用ハイグレードセメダインで接着してます。

そして次にフロントガラス下の手すり、これは銀河モデルさんのN-258  EF64 1000用前面手すりです。

ガイアの鉄道模型カラーねずみ色1号をエアブラシで吹いたノミ屋さんのジャンパ栓も取り付けてみました。
20190716_210710
そして次に製造銘板です。
この製品には製造銘板の表現がないので、レボリューションファクトリーさんのエッチングパーツのものを使いました。20190716_213710

そして次に解放テコの取り付け
旧製品なのかこの64には解放テコがありません。
そこで前に買いだめしておいたkatoのassy EF71用の解放テコを使います。
20190716_225734
だいたいの位置を決めたらポンチを打って0.5ミリピンバイスで穴を開けました。

この時、グレーに色を塗る事を忘れてます(笑)
この時点で塗っておいた方が良いです


そして今回も全般検査明けのピカピカ仕様にするので、ボディ、台車、スカート周りをMrカラーのスーパークリアーIIIをエアブラシで吹いておきました。

次にヤフオクで買った運転席背面表現シールとサイドのブロアー室の表現シールを今回初めて貼ってみます
そして貼る前にバラバラにして掃除してスーパークリアーIIIを吹いておいた台車を組み込みダイキャストに組み立てて行きます。スカートも取り付けたので運転台の加工に移ります。その前にサイドに貼ってみました
20190719_193450
運転台はいつものように、タミヤXF-71コックピット色にXF-8フラットブルーを混ぜたオリジナルコックピット色に塗り座席はフラットブルーで塗っておきました。

運転台のメーター周りは0.3ミリプラ板で自作しkatoのホームの余りの使えそうな部分を貼って雰囲気出してみました。

マスコンはevergreenの1.0ミリ角棒の片側にRをつけたものにカプラースプリングを半分にカットしたものと、0.2ミリ真鍮棒をL字に曲げたもので作りました。

ブレーキ台は同じく下はevergreen1.0ミリ角棒に上は、evergreen0.64ミリ丸棒を乗せて、ブレーキレバーは0.2ミリ真鍮棒で表現してます。

ホイッスルレバーも0.2ミリ真鍮棒で表現してます

時刻表差しは、透明のプラ板0.3ミリに色を塗りました。

それらしく見えるようにホームの余りのステッカーを貼ってみました。

20190719_193504

逆側から
20190719_193520

ヘッドライトの基盤もkatoのassy 3023-6G EF64 1032ライトユニットに交換しました。
コンデンサーを取り払い常時点灯にしてます。

20190719_193605

そういえば、ボディ裾のエンド表記が消えてたのでレボリューションファクトリーさんのインレタを貼りました
20190719_203143
そしてボディを組んだので次はジャンパ栓を自作します。
色々試した結果、0.25ミリケンタカラーワイヤーを使う事にしました。

0.3ミリですと少し太く感じたので。まっ、でもこれは好みの問題なので、私はシャープに見える0.25ミリにしてみました。

20190719_231726


大体の形を作りボディ側には少量のGボンドクリアーで接着
スカート側はボディを外して整備する事を考慮して差し込んであるだけです。

正面から
20190719_231815

ケンタカラーワイヤーにはタミヤXF-85ラバーブラックで塗りグレーと黄色を色差ししておきました。

と、思ったのですがどーも細く感じるので、0.3ミリケンタカラーワイヤーに変更です

20190720_185959
正面から
20190720_190027

どうでしょ??こっちの方が良いですね(笑)

タミヤXF-85ラバーブラックに塗装してシルバーと黄色で色差ししておきました。


パンタグラフも碍子は白、パンタグラフ先端を赤、パンタグラフの端の部分を蛍光イエローがなかったのでそれらしく、調合して塗っておきました。
20190719_231839

次に台車周り
20190719_231903

銀河モデルさんのN-048速度記録装置を取り付けます。

中間台車には0.25ミリケンタカラーワイヤーでケーブルを表現

20190719_232029
自作した運転台はこんな感じ
20190719_232156

先程貼っておいたブロアー室の表現シールはこんか感じ
20190719_232310
20190719_232326
良い感じに雰囲気出てます

ワイパーも取り付けました。
銀河モデルさんのN-040Wアームワイパー

モールド表現ですとワイパーは内側に向いてますがせっかくなので外側に向けてみました。
20190720_190222

そして解放テコに受けを取り付けます。
20190720_190238


銀河モデルさんのN-049割りピンです。

これでぼぼ完成に近づきました

あとは少し細部を手直しして墨入れをして完成とします。
次回で完成予定です。

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m