こんにちは☆

さて前回の続きになります

ボディーの加工に入りました

まずはフロントガラス下の手すりのモールド、ヘッドライト上の手すりのモールド、サイドの乗務員乗り口ドア横のハシゴ、手すり、屋根上のフック、手すり等のモールドを自作ちびノミを使い除去しました
20191126_203519

これから立体化していきたいと思います
まずは屋根上から
20191126_235019
パンタグラフ前の手すりは銀河モデルさんのN-260ED75全面手すりの使わなかった1.2mmの手すりを流用
フックはレボリューションファクトリーさんの5009  吊り金具の方を使ってみました


次に全面の手すり
ヘッドライト上の手すりも、銀河モデルさんのN-260ED75用全面手すりを横向きに合わせてみたら長さがバッチリ
ラッキー♪
という事でこれも流用

ただフロントガラス下の横に長い手すりは、0.2mm真鍮棒で自作

こだわりは、センターの留め具も付けた所です
20191126_235001

そして次にサイドのハシゴの手すり
20191126_235037
これはレボリューションファクトリーさんの4998 手すり1.2mmを使いました

この角度から見るとだいぶ立体的になってきました☆


そして色を塗ってみました
EH200の濃いブルーの色が何色なのかネットで調べても出てこないので、とりあえずガイアの鉄道模型用カラー青15号で塗ってみましたが色目が合わないですね

なのでタミヤX-4 ブルーを塗ってみました

これがパッと見は、一番色が近いと思いましたがアップの画像で見ると、やはり少し違いますね

迷走してます(笑)
とりあえずは、このままで☆
20191127_233625

屋根上機器の碍子をグリーンに塗ってみました

配管はタミヤX-ダークカッパーで
20191127_233634

こちらは2END側
20191127_233653

2END屋根上
20191127_233700

ここでやはりフロントのブルーの色の違いが気になり試行錯誤の色調合

20191128_194224
どうでしょう?
かなり近付いたような…
肉眼だとほぼ一緒なんですが(笑)
タミヤX-4ブルーに白を少量混ぜて色合わせしました。

後は白の量で調整出来ます
これでEH200のブルーは確定です☆

そして次です
運転台の加工に入ります

画像撮り忘れましたがこのkatoのEH200の運転台…
なんの表現もありません

座席の表現すらない
この簡素な作りはなに?(笑)完全に手抜きの様な?


なので自作する事にしました
座席はプラ板から切り出して作りました
20191128_235507

時刻表差しも追加
配電盤の表現はヤフオクで以前購入したEF510の室内表現シールの一部を使いました

違う角度から
20191128_235522

運転台のテーブルを追加して0.2mm真鍮棒でマスコンのハンドルとブレーキレバーも表現してみました。だいぶデフォルメしてますが雰囲気重視という事で(笑)
20191128_235730


ホイッスルレバーも0.2mm真鍮棒から作りました。
時刻表差しにもそれらしいステッカーを貼ってます


本日はこごでタイムアップ

次回は常時点灯化するのにコンデンサーの除去
8軸集電に改造しようと思ってます

完成までもう少しかかりそうです(汗)

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m