こんばんは☆

さてkato 3037-1 EH500 3次形の追加加工整備を完工としました。

ナンバーは27号機にしてあります

落成して間もない頃のイメージなのでウェザリングはしてませんがボディーはMrカラーのスーパークリアーIIIを吹いてピカピカ仕様にしてます。凹凸のある部分に墨入れしてます。

では細部を見ていきます

1END側
20191226_202922
サイド
20191228_184930


1END側正面
20191226_203142
ワイパーはトレジャータウンさんのTTPZ66-01 ワイパー(国鉄汎用)の調度良い長さのものをチョイス タミヤX-1ブラックで塗装してます。
モールド通り中央に向かせて取り付けました


1END側スカート部のアップ
20191226_203223
実車同様にエアホースをチェーンで止めてます。
スカート両脇に手すりを取り付け、レボリューションファクトリーさんの4997 手すり1.0mmを使ってます

カプラーには銀河モデルさんのN-639吊り金具をカプラーの梁の部分に0.5mmの孔を開け差し込み解放テコと実車同様につないでます。

1END側
ヘッドマークステーのモールドは除去してヘッドマークステーのないタイプに変更しました。

フロントガラス下の手すりは0.2mm真鍮棒で自作
モールドを削りペーパー掛けをして凹凸をなくしエアブラシで再塗装してます

その下の標識掛けはバルディローズさんのNB-501標識掛けセットの中からタイプBを使いました

20191226_203927

1END側ユニット

20191226_202948
2END側ユニット
20191228_184938

1END側の台車
銀河モデルさんのN-048 速度記録装置を取り付け
20191226_203011
1END右側の台車
0.3mmケンタカラーワイヤーでケーブルを追加
20191226_203016
2END左側の台車
こちらにも銀河モデルさんのN-048速度記録装置を取り付け
20191226_203020
2END右側の台車
0.3mmケンタカラーワイヤーでケーブルを追加

20191228_185049

台車部分はダンパーのカバー部分はタミヤXF-2フラットブラックで塗り分けてます


1ENDと2ENDの間にはkatoのassy 車間ダンパーを取り付けてます。
20191226_212214
2END側
20191226_203528
サイド
20191226_203545

2END正面
20191226_203716
こちら側のワイパーは運転席側だけ外に向けてみました


2END側スカート部のアップ
20191226_203727

1END側パンタグラフ周り
20191226_203039
配管を新規に製作
0.2mm真鍮棒を曲げて取り付けました
配管止めはバルディローズさんのNR-804配管止め0.3mmを4ヶ所使ってます

手すりはレボリューションファクトリーさんの4998 手すり1.2mmです


2END側パンタグラフ周り
20191226_203110
こちら側も1ENDユニットと2ENDユニットをつなぐ配線を新規に製作しました
20191226_204229
配管もモールドを削り別体化しました

運転台のアップ
20191226_203901
配電盤にはそれらしいステッカーを貼ってみました。

サイドの乗務員乗り口扉の手すりは0.2mm真鍮棒で製作
赤はタミヤXF-2フラットレッド
下部のグレーはFARBEのねずみ色に少量の黒を混ぜて調合してます
20191226_214151

画像が多くなってきたので別にアップします→