こんにちは☆

さて凹凸部分に墨入れをして細部を少し手直しして完成としました。
当初軽くウェザリングしようと思ってたのですが、せっかくスーパークリアーIIIを吹いてピカピカにしたのでいつもの全検明けにしました。

前期型でしたがJR化後の後期形100号機にしました

ED75  100号機『仙貨』
20210426_193208
細部を見ていきます
1END側
20210426_193138
サイド
20210426_193225
1END正面

20210426_193327
スカート部のアップ

画像左のジャンパ栓は0.25㍉ケンタカラーワイヤーで再現、エアホースの下部を0.2㍉真鍮棒で止めてます
エアホースは最近のお気に入り、Re-colorさんの汎用エアホース
実車同様にチェーンで止めてます

20210426_193511
1END側運転台
配電盤はエヌ小屋さんの室内表現シールED79TOMIX用を使ってます
ワイパーはBONA FIDE PRODUCTさんのP-319機関車用ワイパーCを使用
助手席側はわざと外側に向けてます
助手席側の機器類、列車無線アンテナの電源供給装置等をプラ板から自作してます
ナンバープレートはレボリューションファクトリーさんの698ED75ナンバーベースTOMIXサイズに7012ED75ナンバーインレタ1 白を使用してます
貫通扉窓にはハシゴを付けたままの状態にしました
20210426_193826

貫通扉支持器具、ヘッドマークステー、標識掛け、貫通扉ストッパーはいつものバルディローズさんのNB-501標識灯掛けセットを使用
オデコの手すり、フロントガラス下の手すりは銀河モデルさんのN-260ED75前面手すりを使用
テールライト脇の手すりはTOMIXのユーザー取り付けパーツですがプラ感満載で透けるのでGMカラー赤2号で塗ってます
区名札は銀河モデルさんのN-507区名札ステッカー東日本方面から『仙貨』を貼ってます
乗務員乗り口扉脇の手すりは0.2㍉真鍮棒で自作、ドアノブはレボリューションファクトリーさんの5121ドアノブを使用、カバン掛けもドアノブを流用してます
解放テコと自連連結器を実車同様にO字のリングで繋いでます
前期形にはなかったタイフォンはKatoの75のボディーから移植しました
20210426_193945
TOMIXの75にはひさしの穴が開いてなかったので開けました
タイフォンにはレボリューションファクトリーさんの4997手すり1.0㍉を取り付けてます
20210426_194025
1END側運転台のアップ
自作したホイッスルレバー、自弁単弁のブレーキレバーは0.2㍉真鍮棒で再現性、時刻表差しにもそれらしく見えるステッカーで表現してます
20210426_194759
1END側パンタグラフ
碍子は白に、擦り板端部はレッドオレンジに、擦り板はタミヤXF-28ダークコッパーで塗装
パンタグラフ自体も鉄道模型店用カラーねずみ色1号で塗装してます。
パンタグラフの折り目に実車同様に配線を追加、0.08㍉エナメル銅線で表現してます
20210426_194114
屋根上の配管も省略されてた部分を0.2㍉真鍮棒を曲げて追加しました
20210426_194124
2END側パンタグラフ
パンタグラフへの配管もモールドを削り別体化、0.3㍉真鍮棒で再現、配管止めはバルディローズさんのNR-804配管止め0.3㍉を使ってます
20210426_194212
わかりづらいですがフックはレボリューションファクトリーさんの5009EL吊り金具を使用、17ヵ所取り付けてます
20210426_203443

そして1END側の台車DT-129
砂撒き菅もモールドを削り別体、0.3㍉真鍮棒で表現、砂撒き菅への配管は0.24㍉ステンレスワイヤーを使用、台車バネ下のケーブルは0.15㍉ステンレスワイヤーで表現、台車バネ上部のケーブルは0.37㍉ケンタカラーワイヤーで再現、引張棒は0.4㍉真鍮棒を使い、速度記録装置は銀河モデルさんのN-050を使用
乗務員乗り口扉下のステップはプラ板からの自作です
ブレーキシリンダーにはそれらしく見えるインレタを転写してます
20210426_194316
床下機器
ここもそれらしく見えるインレタを貼ってます
ケーブルは0.15㍉ステンレスワイヤーで表現
20210426_194430

2END側の台車DT-129
歯止めはevergreenのプラ角棒から自作、レボリューションファクトリーさんの4998手すり1.2㍉を使い止めてます
20210426_194339

2END側
こちらはダミーカプラーを取り付け、テールライト点灯化しました
20210426_194625
サイド
20210426_194657
2END正面
こちら側のワイパーは運転席側を外側に向けてみました
20210426_194711
2END側のスカート部のアップ
ダミーカプラーにしてます
エアホースはRe-colorさんのものを使用
KE70ジャンパ栓開は銀河モデルさんのN-238
ケーブルは0.25㍉ケンタカラーワイヤーを使ってます
20210426_194837
2END側の運転台
配電盤ステッカーは1END側とは異なるものです
20210426_194915
2END側
20210426_195002
2END側の運転席のアップ

20210426_195212
こちらは2END側助手席側から
自作した消火器も確認出来ますね
20210426_195124
2END側の台車DT-129
歯止めはこの位置になります
空転検知装置は銀河モデルさんのN-050を使い小さくカットしたプラ板を追加しケーブルは0.25㍉ケンタカラーワイヤーで再現してみました
20210426_195249
床下機器
こちら側はモールドを全て削り0.4㍉、0.3㍉、0.2㍉の真鍮を曲げて使い分けて表現してます
20210426_195342
1END側の台車DT-129
こちら側にも空転検知装置を追加
JRマークはインレタを貼ってます
20210426_195302

そしていつもの場所で
20210426_203849
20210426_203951
サイド
20210426_204031
2END側
テールライト点灯させました
20210426_204048
2END側
20210426_204154
サイド
20210426_204224
1END側
20210426_204250
2END側テールライト点灯
20210426_204445
前回精密加工したTOMIX 7140 ED75 (ひさしなし・後期形)改 ED75 122号機『仙貨』と並べてみました
20210426_204730

そして走れる長編成展示用ジオラマにて
タキ1000を牽引させてみました
2END側
20210426_214641
20210426_214716

20210426_214805
こちらはテールライト点灯2END側
20210426_215006
20210426_215245
20210426_215334


これで完成とします。

いつも拍手ボタン押して頂きありがとうございますm(_ _)m

そして本日も長々とお付き合い頂きありがとうございました。

そして次回もついで?に75の精密加工をやってしまいます。

そろそろ飽きてくる頃かと思いますが、どうかお付き合いください(笑)