(仮称)東北本線 岩○機関区

Yahoo!ブログの閉鎖に伴い、こちらに引っ越してきました。主にNゲージの精密加工をしております。機関車関連、客車、貨車等の加工ばかりで電車関係は少ないです。宜しくお願いいたします。

タグ:Kato3087-2

Yahoo!ブログからの引っ越し準備中
20190328_220815


20190328_000919

20190328_215836

こんばんは☆

最近精密加工にハマり以前に加工整備した車両を順次、追加整備してます☆

今回はこれ

イメージ 1


Kato3087-2 ED71 2次形
47号機 2灯シールドビーム化してます。

前回の整備はこちら→http://wipeout0512.livedoor.blog/archives/18534764.html

今回はこれをやりました。

とりあえずスカート周りの追加整備

イメージ 2


エアホースをチェーンで止めました。向かって左側のジャンパ栓ホースの下部を0.2ミリ真鍮棒をU字に曲げて止めました。
板バネをブラックアウトするの忘れてますね(笑)
後に塗りました。

次に運転台の自作

イメージ 3


イメージ 4


いつもの様にブレーキレバー、マスコン、ホイッスルレバー等を自作しました。

メーター周りの表現はkatoのホームの余ったステッカーを応用してます。


次に正面手すりを、0.2ミリに真鍮棒をエッチングベンダーで曲げて自作、貫通扉上の貫通扉支持器具、貫通扉のヘッドマーク掛け、正面ステップ両脇の前、後部標識用のステーを追加、
これは、バルディローズさんのNB-501を使ってます。

イメージ 5




そしてサイドの乗務員乗り口の手すりを0.2ミリ真鍮棒を自作して取り付けました。

イメージ 6



そして各部にメタルプライマーを筆塗りしたのちにMrカラー81 あずき色にほんと少量の黒を混ぜた自作赤2号を塗りました。

屋根はフックのモールドを削り、計14ヵ所に銀河モデルさんのN-634吊り金具を取り付けました。

イメージ 7


正面屋根上2ヶ所に手すり
これは銀河モデルさんのN-255妻面手すり1.0ミリとレボリューションファクトリーさんの手すり1.0ミリ、2種類使い分けました。

イメージ 8


そしてボディーを被せて解放テコに吊り金具を取り付け完成です

イメージ 9


細部を見ていきます
2END側

イメージ 10


運転台のアップ

イメージ 11

ブレーキレバー、ホイッスルレバーも確認出来ます。

イメージ 12


正面

イメージ 13

マスコンも見えますね


サイド

イメージ 14

2END正面から

イメージ 15

屋根の吊り金具 フック

イメージ 16

1END側

イメージ 17

1END正面

イメージ 18


そして、いつもの場所で
2END側

イメージ 19

イメージ 20

サイド

イメージ 21


1END側

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24


これでED71 47号機は完工とします。
当機関区にはkatoの2次形 48号機がもう一両あるのでまた時間ある時に再整備したいと思います。、
その他マイクロのED71 1次形が3両、2次形か
3両、計6両在籍してるのですが、これはいつになる事やら(笑)

ED71は個人的に思い入れのある機関車なのではやくkatoから71の1次形も出して欲しいです☆

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

↑このページのトップヘ